巣作りドラゴン 一周目の注意点

●最初の準備

まずは、部下召喚でダークマンやマッドキラーあたりを雇っておきましょう。
(ベトも1、2体は雇っていてもいいかも)

巣作りは、できれば 上、下、中央、それぞれに待機部屋があって
モンスターを配置できるような構造にしておきたいところです。
(入り口正面は、[待機]ではなく[分岐]で、安値で待機部屋が付いています)

それと、部下と巣を整えたら、
部下にきっちりと指示を出しておきましょう。
部下への指示は左側のメニューではなく、右側の項目、
[目標]、[部下]、[巣確認]のうち、[部下]の項目でやります。
この項目で、行動や出撃順をクリックして、細かく指示しておきましょう。
(戦闘開始直前の画面でも、指示変更はできます)

行動は、
迎撃だと入り口に近いほうに配置、
守備だと本陣に近いほうに配置。

本陣をしっかり守りたいなら、竜の間・真や後方に待機部屋を作って、
守備で配置すれば最後で せき止めることが可能ですが、
そういった後ろを担当するモンスターは、
当然ながら、前を担当しているモンスターが倒しきれなかったものを担当することになりますから、
前方のモンスターが片付けきると出番がなく成長しません。

かといって、前にばかり集めていると、いざ突破されたときに
好き勝手にされてしまいます。
このバランスが重要です。
(しかも、一斉になだれ込まれると、
交戦で処理できず、脇を突破されて通過されてしまうという仕様です)

とはいえ、序盤はそんなに後ろに配置する必要はなく、
前方にしっかりしたものを配置していれば、大抵なんとかなってはくれますが。

ちなみに、部下召喚や巣作りは、コマンド実行回数で選べるものが追加されていきます。


●街攻撃の加減について

街攻撃は、弱すぎるとみくびられ、やりすぎると都市が壊滅して、
逆に収益などが下がってしまいます。

やってみるとわかりますが、実行したときのS字のメーターが、
最後の列(一番下)に突入したあたりでストップすれば、
褒めてくれるボイスが流れます。

昔、テレビとかであった、台車の上に人が乗って、
それを最初の加速力だけで押して、遠くのせまいセーフティゾーンに止めきればOK。
でも、行き過ぎると道が途切れていて落ちてしまう、というゲーム、
あれを思い浮かべればわかりやすいと思います。
(ネタが古すぎるかもしれませんが)

そして、どのくらいの出力(使用魔力)で実行すればいいかに関しては、
カードをセットしていく画面の右側に表示されている、
森林や家屋の数を参考に、加減を決めるといいでしょう。

当然、数が多ければ出力を高めに、少なければ低めに設定しましょう。
とは言え、無理にケチると恐怖が減ってしまいますので、
ある程度データをロードしなおして、感覚がつかめるまで練習したほうがいいです。
(攻撃対象が街のときを例に説明しますと、
茶色の家屋がたくさんあるときは、出力を高めにしないといけないので、
家屋の数に対応して加減できるようになりましょう)



また、カードの選択には、組み合わせで発揮される特殊効果があり、
・同じ系列のカードのみを使った場合は、合計値が1.5倍になる
・同じ系列のカードのみを使った場合は、消費魔力が半分で済む
・同じ系列+同じ数値のカードのみを使った場合は、合計値が2倍になる
・同じ数値のカードのみを使った場合は、消費魔力が半分で済む(系列不問)

という効果があります。

※系列とは、火炎竜や暗黒竜などの竜のタイプのことです。
例えば、火炎竜の25を3枚のみで、他のカードを全く混ぜなければ、
全ての条件を満たしていますので、合計75の2倍の150の数値で破壊でき、
さらに消費魔力も4分の1で済むという事になります。

特に街や村は、同じカードの組み合わせの範囲で
目標値まで届きますので、上手く消費魔力を節約していきましょう。


●冒険者の来襲に関して

街攻撃をすると、冒険者が襲撃してきます。
どういったランクの冒険者が来るかは、どの施設を攻撃したか、
破壊の量がどの程度だったか、恐怖度の数値などが影響します。
(恐怖度は、撃退するたびに増えていくので、時間が経過していくほど、
強い施設を攻撃しなくても、高ランクの冒険者が襲撃したりするようになっていきます)

ちなみに、冒険者に襲撃をさせるには毎回、街攻撃をする必要はありません。
一度攻撃すると、次のターン、何もしなくても襲撃があることがあります。
襲撃があるかどうかは、画面の右上のほう、
月日が表示されている箇所の左の玉が
緑色だと襲撃があります。
この状態だと、そのターンは街攻撃しなくても冒険者の襲撃がありますので、
ここをちゃんとチェックするようにしましょう。

逆に画面右上の玉が灰色のままだと襲撃無しです。
襲撃無しのまま過ごしたいならそのまま他の行動を。
襲撃を引き起こしたいなら、街攻撃をすると、玉が灰色でも襲撃が起きます。
(ですから、[街攻撃]は、
玉が灰色の状態でも、無理やり襲撃を引き起こすための手段でもある
わけです)


まとめますと、
一度街攻撃をした後、しばらく街攻撃をしなかったら、
襲撃が何度かありますけど、段々来襲する敵が弱くなっていき、消沈して襲撃なしになります。
対して、襲撃を繰り返せば、当然、来襲は絶対に引き起きますし、
自然に来襲する分だけでなく、施設への攻撃結果に対応したのがやってきたりもします。

襲撃をどんどん加速させていったり、街攻撃での貢物で金も欲しいなら
街攻撃をどんどん押し進めていく。
他のことをしたいなら、街攻撃を控えるという感じです。


●イベントの流れ

街攻撃は、金を稼ぐための手段、部下を鍛えていくための手段ですが、
イベントのほうは、会話を繰り返すことで進んでいきます。
エロゲですから、エロ関連や結婚エンドを起こすには会話が重要です。
街攻撃は、ただ稼いでいるだけにしか過ぎません。


ゲーム始めてすぐは、
やはり最初から出ているユメとの好感度を上げるのが、とりあえずの目標になるでしょう。

ユメ関連は、
ユメと会話を繰り返すだけでOK。

フェイ関連は、
街攻撃で、街を選択していくとイベントが進行します。
フェイとユメの会話が起きたターンは、[部下召喚]を選んで、
クーがモンスターを仕入れるイベントを起こしておきましょう。

そうすれば、戦闘で勝利すればイベントでフェイを捕獲可能。
このイベントを起こさないで防衛に入ってしまうと捕獲できず、
フェイが何度でも襲来し続け、フェイに好き勝手に荒らされてしまい危険です。

捕獲してしまえば、後は会話を繰り返していけば、フェイも攻略可能です。


ただ、1周目は48ターンしかないため、
まんべんなくイベントを当たったりはできません。
ユメかフェイ、どちらか狙いを絞って集中的に好感度を稼いで行きましょう。
やはり簡単なのはユメのほうですね。
ただ、会話を繰り返していても、侵入者は訪れますから、
会話の繰り返しに突入する前に、安定して迎撃できる態勢を整えておきましょう。



●結婚

25ターン目以降、結婚コマンドが選択でき、選択したキャラとのエンディングを迎えることができます。
(当然、そのキャラの項目が出てくるには、そのキャラのイベントを進めていないといけません)

後は、こちらから結婚コマンドを選ばなくても、48ターン目が経過したときは、
相手を一人選ぶことになりますのでコマンドで選ぶ必要がありません。
要は、タイムアップでも結婚コマンドを最後に選んだのと同じになるわけです。

ということは、結婚コマンドは、早めに切り上げて、次の周に入りたいときに選ぶコマンドといえるわけです。
結婚コマンド=エンディングを見る というコマンドだと思えばいいでしょう。

※結婚を選ぶと画面を後戻りできないので、必ずセーブしてから実行しましょう。
(特に、ちゃんとしたフラグ立っていないのに、結婚を選んでしまうと、
バッドエンドしか見れませんから、絶対に結婚コマンドを選ぶ前にセーブをしておきましょう。
繰り返しますが、結婚=エンディングを見る というコマンドだと解釈しておきましょう)


タイムアップでも結婚コマンドと同じ状況になるわけですから、
敵が強くなりすぎて、次の周に逃げないときついとかではない限りは、
会話が行き着くところまで行っても、タイムアップまで
モンスターを鍛えるのとかに専念したほうがいいです。

裏を返せば、結婚コマンドはフラグさえ立てておけば、
敵の強さなどに詰まったときに、そこで切り上げて、次の周に逃げる手段でもあると言えます。


●エンディングを迎えたら

こういった感じで、一周目は、
街攻撃と迎撃の仕方を覚えて、とりあえず誰かの好感度を集中的に上げて、
エンディングにたどり着いてみてね、
そして、エンディングにたどり着いたら、また周回に入って、
引き継ぎながら色々とやっていくゲームですよ、
というチュートリアル的な導入と言えるでしょう。


一度、まともなエンディングを迎えると、
次からは、2年(48×2=96ターン)プレイできる、ブラッドモードでゲームがスタートするようになります。
(※データを消去したい場合は、タイトル画面の[おまけ]で右上のデータ消去を選べばできます。
当然、実行は自己責任でお願いします。)


そのまま周回を始めてもいいのですが、
[おまけ]のクイズに全問正解すれば、引き継げるモンスターの数が増えますので、
クリアできるならクリアしておくといいでしょう。

正解がわからなくても、答えを総当りで当たっていって、
正解を覚えていけば、その内全問正解はできます。

同人ゲーム
美少女ゲーム
現在攻略中
メニュー
検索
リンク
ソフトハウスキャラ(DLsite)
ソフトハウスキャラ(DMM)
巣作りドラゴン 悪魔娘の看板料理 レベルジャスティス 雪鬼屋温泉記 門を守るお仕事 アウトベジタブルズ プラネット ドラゴン