悪魔娘の看板料理 攻略のコツ

☆研究用の材料と販売用の材料を分ける

品物の販売価格のほうを追いかけてしまいがちですが、
陳列数は、料理研究をこなしていかないと増えません。
なので、販売価格の高いものをすぐに開発してそれを並べても、
研究用の材料が揃わないと陳列数が増やせませんので、それ以上の発展が見込ません。

ここらへんを考えずに研究しては片っ端から並べるだけでは、
研究用に回す材料の確保にブレーキをかけてしまう危険性があります。

鍵になるのは、鳥肉や魚などの、研究したときに思いつく料理の数が多い素材です。
これらを大量に確保できれば、それを研究にまわしていけばいいわけです。

店に並べるための材料と研究するための材料、このバランスをよく考えて仕入れていきましょう。


☆流通経路の確保を

材料は各ルートごとに仕入れ数は固定です。
例えば、最初のカステの町は、各1個ずつしか仕入れできません。
「料理開発をしたいから、10個くらいまとめて仕入れさせてよ」
と思っても、そのルートの個数は変更することが出来ません。

より多くのものを仕入れたい場合は、
ストーリーを進めて冒険者へ依頼を出せるようになり、
さらに新しいルートの確保を依頼できるところまで進めて、
依頼をクリアしてもらえば、新しい仕入れ先が確保できます。

新しいルートの中に、1回の仕入れで4個や5個確保できるルートがありますので、
そこまで進めれば一気に確保でき始めます。


☆軌道に乗り始めたら、逆に仕入れ限界数にご用心

初期の段階では、仕入れられる材料の個数は200です。
200を超えた仕入れは全て破棄されます。

街道が発展し始めて、仕入れ数が4や5とかになってくると物があふれ始めます。
最初のうちは料理研究用にどんどん集めようと考えがちですが、
ある程度進めば200の壁にぶち当たってしまいます。

そこで重要になるのが、店の陳列内容です。

例えば、パンティノ小麦、魚、野菜をたくさん(各4個か5個くらい)仕入れられるとしましょう。

それならば、小麦+野菜や小麦+野菜や魚+野菜など、
その仕入れの範囲で組み合わせられるものを陳列したり、
パンや魚は単品で思いつける数も多いので、それも並べればいいわけです。
これだと、仕入れるのはパンティノ小麦、魚、野菜の3つで、メニュー数を確保できます。

そこに時間帯に合わせて魚や肉関連のものなど、特定の時間帯に強いものも並べれば、
陳列数が時間帯ごとになっても、無駄に仕入れずに対応できます。

あふれたら廃棄されますから、多すぎても研究用の素材を入荷できる余裕がなくなります。
むしろ、慣れてくるといかに無駄に入荷しないか、
ぎりぎりまで入荷数を下げながら、研究やアップグレード用に回せるかに比重が移っていきます。



☆依頼は効率よく指定していこう

依頼掲載は、それだけでターンが進行します。
1つの依頼などのためにいちいち出していては、ターンがどんどん無駄になっていってしまいます。

ところが、ただ掲載するだけではどの冒険者が担当するかはランダムです。
そこで「この冒険者にクリアして欲しい」というものには冒険者を指定して掲載します。

ただ、指定したものだけ毎回出していてはターン数が無駄になるので、
誰が引き受けてもいいものとかも、ついでに指定なしで掲載しておきましょう。
そうすれば一度出した依頼は、ずっと残りますからその内勝手に挑戦してくれます。

指定依頼+誰がやってもかまわない依頼
これのバランスを考えて、ターンを無駄にしないようになるべく依頼を出す回数の
効率を良くしていくように心がけましょう。

注意点としましては、街道を開通させると、街道に魔物や崖崩れが発生します。
これが発生すると街道が封鎖され、入荷がストップします。
この解消は冒険者に依頼を出してクリアしてもらわないといけません。
そのときに、その依頼をクリアできる冒険者がターン経過の長い依頼を引き受けていて、
その途中だと、魔物退治や崖崩れ解消に向かうのに遅れてしまいます。

(しかも、魔物退治などは負けてしまうと人数が減ってしまいますので、
確実に勝てる冒険者をおくりましょう。)

ターン数のかかる依頼を頼むときは、
そういったトラブルも想定してこなしていきましょう。


☆上乗せ報酬を活用しよう

序盤は使う余裕がありませんが、お金に余裕ができてくると
依頼に対しての上乗せを活用するといいでしょう。

上乗せ報酬は依頼の成功率が上昇します。
これによって、冒険者の能力が安定してクリアできるランクまで届いてなくても、
クリアできる可能性があるので、重要な依頼を早めに突破したいときなどに使えます。


特に街道発展や流通経路、素材仕入れなどの店の経営に直接影響が出るものは、
うまく活用して早めにクリアしていきたいところです。

それと、注意しないといけないのが冒険者集会。
依頼の解説だけだと、何かいいことがあるかのように見えますが、
この依頼は失敗するとその冒険者チームの人員減少、成功すると人員増加ですので、
失敗するとどんどん戦力ダウンしていきます。
必要なとき以外は絶対に冒険者集会の依頼は出さないようにしましょう。
上乗せ報酬額が安いので、出すときは上乗せ報酬もセットにして、
指定して貼り出すことを忘れずに。


☆増改築は、まとめてできる

増改築は複数指定して、一気におこなうことができます。
1ターンずつチマチマやる必要はないので、
効率を考えて、まとめてやるようにしましょう。
(建設時の会話を一つずつ見たい場合は、バラバラにやりましょう)


☆サシィアーネが登場したら、すぐに街発展を1回おこなう

ヒロイン攻略を目指すまで放置しがちですが、
サシィアーネの商会は食材の取引相手の一つです。

登場したら、街発展を一度おこなって取引を開始しましょう。
(厳密に言うと登場後1ターン開けてから。
街発展の値段が1000から2000に変わり、
説明文に「サシィアーネの・・・」が加わってからです)


☆各ヒロイン攻略のヒント

各ヒロインとも、好物の料理でイベントを起こさないと攻略できません。
好物を店に陳列するようにしましょう。


アルテ
営業手伝いは基本。
好物はマニュアルにもあるように5文字の卵料理。
(でも、区分として必ずしも卵とは限らない。
それに前提料理にも注意。
中に何かを詰めたくても、それを詰める前のものも開発できていないといけません)
どの道、食べ物以外のフラグが進行しきったら、ゲーム内で答えを教えてくれます。

イベントの数が多いので、かなりの回数、営業手伝いにターンが割かれるので注意。
但し、店経営もおろそかにしてはいけません。
借金を返さないとイベント進行ができません。
裏を返せば、借金の返し具合で・・・


※最初は妾OKのようでしたが、恋愛が進んでくると心境の変化が。
その想いは既に主人公とじゃれつきあったり、なついていたりする仲になった者を弾き飛ばしてしまうほど。


サシィアーネ
お嬢様ですから、本格的なレストランの味とかは知っていても、庶民の味は知らないようです。
皆さんは日常で外食をする場合、昼間から高級レストランとかに行ったりはしませんよね。
どういった場所に出入りするか想像してみましょう。
実はマニュアルのヒントに・・・

後は街貢献の説明文を見れば答えはわかるでしょう。
イベントが詰まったように感じたら、少し期間を開けて確認。
街貢献をこなす金さえあれば、進行フラグ自体は簡単です。


キィ
冒険者ですから、ガッツリとした食事を。
しかもマニュアルの説明にあるようにバランスの取れたもの。
主食や肉とかそういったものがセットになっているメニュー、セットであるのが大事です。
(クムとミフリーの日常会話で、そのメニューのことを「バランスが取れている」と、
ヒントとも言える会話がランダムに発生しますので、そのことも気に留めておくといいかも。)

それ以前に、そのメニューが稼ぎの主戦力になってくれるメニューですから、
勝手に食事イベントが起きることのほうが多いでしょう。

食事関連はクリアしやすいですが、
進行フラグが全キャラでもっともわかりにくいです。
冒険者派遣(依頼)と冒険者支援、この両輪を上手く回していきましょう。
キィが登場後の冒険者支援の説明文を読んでみると・・・

営業の回数をこなさないといけない分、
店の資金も要求されます。


クム
これもマニュアルにあるとおりです。
その区分のものがあればいいだけですので、
必死に高級ケーキなどを開発する必要はありません。

むしろ、料理研究や厨房など、クムが関わる箇所をしっかりと発展させましょう。
序盤から一気にフラグ進行できないようですので、
営業での会話が詰まったら、一度間をあけて、中盤あたりから回数をこなしてみましょう。
クムに対しての営業手伝いは、恋愛関係なしにレシピを思いついていきますので、
恋愛以外の目的でも活用できます。


ミフリー
酒はわかると思いますので、適当に一つ並べておきましょう。
もう一つフラグになっている料理、
これは営業手伝いで進行がストップしたときのメッセージで、
作るべき料理のヒントは出ると思います。

さらにヒントを出しますと、
・ヒントの表現から洋食のように感じますが、洋食ではありません。
・その料理の作成に水は使いません。(組み合わせに水が使われないだけで、実物は水分豊富です)
・卵も使いません。
・ダシを取ることは忘れずに(ダシと言っても味噌汁ではないのですから、かつお節や昆布とかではないですよ)
・トッピングで定番のものがないとさびしい

条件となる料理の開発が一番難しいだけで、
料理イベントさえクリアできれば、
後は店経営をしながら営業手伝いだけでOKです。

エンディング自体は、条件の食べ物さえクリアできれば簡単ですが、
それだけでは、彼女のすべての表情を見ることは出来ないかもしれません。
その場合、彼女の役職を思い出してみましょう。

医者ですから、冒険者を送り出さないことには出番はありません。
当然、送り出せば送り出すほど出番は増えます。
そして、送り出した冒険者は怪我をしたりして、彼女の治療の世話になるわけです。


マウ
料理もフラグも簡単です。
料理はマニュアルの説明にあるようにみんなでつっつきながら食べられるアレです。
(作成に水は使いません)

稼ぎとしても強いメニューですから、
自然と並べていることが多いでしょう。


ライゼ
刺激、米と言えばあの料理。
刺激なのでそれにあわせた材料を使います。
米、刺激、具材を組み合わせればOK。
これもメニューの定番料理。
(このゲームでは粉から作っているようですので、
一般家庭に普及しているあれを作るための小麦粉は必要ありません)

後は宿担当なので、それに見合った部分の増設と営業手伝いを。


☆サブイベントに関して

お金というものは使わせてナンボです。
パーっと使える場所、勝利の美酒を味わえる場所などは、大人の世界のことも起きやすいです。
もちろんそれだけの施設を建設し、街に貢献したのは主人公です。
ならば、主人公にも報酬があってもおかしくないでしょう。
(キャラ攻略とかでエンディングを迎えないように注意)

後は、アルテから言われているように妾とイチャイチャしても別段問題はありません。
ですが、イチャイチャしているだけではダメです。
やっぱり、裸が見たいなら、その場所がそれなりの規模になっていないと。

店経営もしっかりしていないとサブイベントを埋めるのは難しいでしょう。

同人ゲーム
美少女ゲーム
現在攻略中
メニュー
検索
リンク
ソフトハウスキャラ(DLsite)
ソフトハウスキャラ(DMM)
巣作りドラゴン 悪魔娘の看板料理 レベルジャスティス 雪鬼屋温泉記 門を守るお仕事 アウトベジタブルズ プラネット ドラゴン